2018年 10月 19日 (金)

田中将大、故障後初キャッチボール 「1つ1つ段階を踏んでいくことが出来れば」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   米大リーグ、ニューヨークヤンキースの田中将大投手(25)が2014年8月4日(現地時間)、右ひじ靭帯の部分断裂後、初めてのキャッチボールを行った。7月9日に故障者リスト入りし、翌日には6週間のリハビリが必要だと発表されていた。

   ボールを握るのは27日ぶり。田中投手はツイッターで、

「今日からキャッチボールを始めました。これからも復帰に向けて、1つ1つ段階を踏んでいくことが出来ればなと思います!」

と復帰への意欲を見せている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...