2018年 8月 21日 (火)

鳩山元首相「クリミア編入、納得できた」 菅官房長官、訪問を「厳しく批判したい」

印刷

   ロシアのクリミア半島編入について、鳩山由紀夫元首相が2015年3月11日、現地訪問中に「納得できた」などと述べたことが分かり、物議を醸している。内外メディアが報じた。

   ロシアはウクライナ領土のクリミアを一方的に編入し、国際法違反との指摘が出ている。鳩山氏の発言は、ロシア側による一方的編入を容認した形だ。鳩山氏は、民主的な住民投票が行われたと主張し、「西側メディアは偏っている」とも述べた。

   菅義偉官房長官は、3月11日午前の会見で、鳩山氏のクリミア訪問について「総理まで経験した政治家として、あまりにも軽率で極めて遺憾。厳しく批判したい」と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中