2018年 12月 12日 (水)

子ども用の白杖、長野県の企業が開発 これまでは大人用を切って使用

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   長野県は2017年7月5日、県内の小諸市でトレッキングポール(ストック)やスキーポールを製造するメーカーのキザキが、全国で初めて視覚に障害のある子ども用白杖を開発したと発表した。

  • 今まで子ども用がなかったことが不思議
    今まで子ども用がなかったことが不思議

子ども用は製造されていなかった

   白杖は視覚障害者が歩行時に使用する白い杖のことで、道路交通法などでは白杖を持って歩行している人は最優先で安全に配慮するよう規定されている。

   非常に重要な福祉用具だが、長野県の報道発表によると子ども用にサイズや重量を調整した白杖は製造・販売されておらず、大人用の白杖を切断するなどして使用していたという。

   こうした状況でキザキは、同社で培ってきた各種ポールの開発ノウハウを生かし、80~150センチに伸縮調整ができる折り畳み式の白杖を開発。現在は長野県内の長野盲学校と松本盲学校で視覚障害を持つ児童を対象にモニタリングを行っており、2018年春の販売を目指している。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中