2019年 6月 17日 (月)

「一生その麺なら」にマツコ、有吉が大激論 あなたはラーメン派?うどん派?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「一生その麺しか食べられないって言われたら何?」。こんなお題を巡って、テレビ朝日系バラエティ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、大激論になった。

   マツコ・デラックスさん(45)と有吉弘行さん(43)は、悩んだ末に4大麺から1つを選んだ。ネット上でも、ラーメン派、うどん派などのバトルになっている。

  • ネット投票で支持が多かったラーメン(写真はイメージ)
    ネット投票で支持が多かったラーメン(写真はイメージ)

最終的にマツコ「ラーメン」、有吉「うどん」

   2017年12月6日深夜放送の番組では、「うどんにコシは必要ないと思います」と21歳の会社員から怒りのメールが届いたことをネタにトークを始めた。コシのある讃岐うどんなどは、ただ硬いだけというのだが、マツコさんらから異論が出て、有吉さんが今度は、「麺類はどれが好きなの?」と話題を変えた。ラーメン、そば、うどん、パスタの4大麺から選ぶというお題だ。

「いやあ究極...。ダメよ、そんなこと決めたら。全部好きよ。あと、その日の気分によらない?」

   マツコさんは、悩ましい様子を見せ、有吉さんや久保田直子アナ(36)も同意を示す。それでも、マツコさんは、「一生その麺」の条件を敢えて掲げ、4大麺から絞っていった。

   マツコさんと有吉さんは、まずパスタを候補から外した。有吉さんは続いて、健康を考えてラーメンを外し、マツコさんは、しばらく悩んだ末、西の文化に馴染みが少ないとしてうどんを候補から除いた。

   最後に1つに絞ることになり、久保田アナは、そばを選んだ。続いて、マツコさんが有吉さんに選択を迫ると、有吉さんは、そばに未練を残しながら、「俺は、うどんかな~、残すなら」と渋々答えた。

   マツコさんの番になると、「ずっと一緒に悩んできたけど、ラーメンを残すわ」ときっぱり宣言した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中