カラテカ入江、「懐かしい」15年前の「金髪姿」 一方、相方・矢部は...

印刷

   お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さん(40)が2018年3月22日夕、相方の矢部太郎さん(40)らと約15年前に撮影したという写真をインスタグラムで公開した。

   写真は、人気番組「電波少年」シリーズの海外ロケで撮ったもの。当時の入江さんは、今とはイメージの異なる派手な金髪姿で、顔は真っ赤に日焼けしている。一方、相方の矢部さんは......。

  • 15年前の「カラテカ」の2人。入江さんは金髪だ(写真は入江さんのInstagramより)
    15年前の「カラテカ」の2人。入江さんは金髪だ(写真は入江さんのInstagramより)
  • 2017年の「カラテカ」(写真はお笑い芸人・てつみちさんのInstagramより)
    2017年の「カラテカ」(写真はお笑い芸人・てつみちさんのInstagramより)

「矢部は体重が今と全く変わっていません」

   入江さんは21日に、40歳を祝う「W(ダブル)成人式」というイベントを開催。今回の投稿では「懐かしい写真です」として、15年前に「電波少年」のロケで訪れたアフリカで撮影したという一枚をアップした。

   この写真に映っているのは、カラテカと女性スタッフの3人。当時25歳だったという入江さんは、白いTシャツ姿で髪は金色に染めている。顔や手は日焼けしていて、カメラに向かって笑顔でピースサイン。今よりも体は細く、顔立ちも幼く見える印象だ。

   一方の矢部さんはカメラの前でも直立不動で、顔や体型も15年後の現在と比べてもあまり雰囲気が変わったようには見えない。実際、入江さんも投稿に添えたコメントで、

「矢部は体重が今と全く変わっていません」

と報告している。

   こうした写真について、インスタグラムのコメント欄には、「懐かしいですね~」「わかっ」との声が出ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中