2018年 11月 15日 (木)

ロッチ中岡、代表サポ「ゴミ拾い」に感謝  「お陰で海外ロケするときに...」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さん(40)が、ロシアワールドカップでの日本サポーターのふるまいに感謝した。

   中岡さんは2018年6月27日に更新したツイッターで、日本とセネガルのサポーターがスタジアムでゴミ拾いをした様子を報じた記事を紹介。その上で、「『特別中岡賞』を送らせてもらいます」と呼びかけた。

  • 画像は中岡さんのInstagramより
    画像は中岡さんのInstagramより

「こういうニュースのお陰で...」

   日本サポーターが試合後のスタジアムでゴミ拾いをする様子は、国内外の多くのメディアで好意的に報じられている。こうした動きについて中岡はまず、

「ゴミを拾った 日本とセネガルサポーター ゴミを捨てるのを我慢したサポーターの方々!『特別中岡賞』を贈らせてもらいます」

とツイート。その上で、

「こういうニュースのお陰で 海外ロケする時に 『fromJAPAN』と言うだけでロケしやすくなってます」

とも明かした。中岡は人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の企画などで、世界各地にロケへ出かけていることでも知られる。

   このように、思わぬ恩恵と感謝をつづった上で、中岡は「ゴミみたいな髪質ですが 鼻高々です」とも呟いていた。こうしたツイートにファンからは、

「中岡さん、暖かいツイートありがとう」
「嬉しいですね 自分がいいと思うこと、正しいと思う振る舞いをして行きたいですね」
「サポーターも日本代表みたいなところありますからね。海外でも節度のある行動ができるのは良いですよね」

など温かい反応が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中