2019年 1月 17日 (木)

ロッチ中岡、代表サポ「ゴミ拾い」に感謝  「お陰で海外ロケするときに...」

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さん(40)が、ロシアワールドカップでの日本サポーターのふるまいに感謝した。

   中岡さんは2018年6月27日に更新したツイッターで、日本とセネガルのサポーターがスタジアムでゴミ拾いをした様子を報じた記事を紹介。その上で、「『特別中岡賞』を送らせてもらいます」と呼びかけた。

  • 画像は中岡さんのInstagramより
    画像は中岡さんのInstagramより

「こういうニュースのお陰で...」

   日本サポーターが試合後のスタジアムでゴミ拾いをする様子は、国内外の多くのメディアで好意的に報じられている。こうした動きについて中岡はまず、

「ゴミを拾った 日本とセネガルサポーター ゴミを捨てるのを我慢したサポーターの方々!『特別中岡賞』を贈らせてもらいます」

とツイート。その上で、

「こういうニュースのお陰で 海外ロケする時に 『fromJAPAN』と言うだけでロケしやすくなってます」

とも明かした。中岡は人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の企画などで、世界各地にロケへ出かけていることでも知られる。

   このように、思わぬ恩恵と感謝をつづった上で、中岡は「ゴミみたいな髪質ですが 鼻高々です」とも呟いていた。こうしたツイートにファンからは、

「中岡さん、暖かいツイートありがとう」
「嬉しいですね 自分がいいと思うこと、正しいと思う振る舞いをして行きたいですね」
「サポーターも日本代表みたいなところありますからね。海外でも節度のある行動ができるのは良いですよね」

など温かい反応が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中