2019年 11月 21日 (木)

映画「翔んで埼玉」出てないけれど...  YOSHIKIがGACKTに明かした本音

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   映画「翔んで埼玉」が2019年2月22日、封切られた。

   女優の二階堂ふみさんや歌手のGACKTさんなど豪華キャストで話題だが、ちらっと「出演」している有名芸能人がいる。「X JAPAN」のYOSHIKIさんだ。ただ、本人は知らなかったようで...。

  • 映画「翔んで埼玉」封切にまさかの…
    映画「翔んで埼玉」封切にまさかの…

「許可した?まーいいか。笑」

   「翔んで埼玉」は「パタリロ!」で知られる魔夜峰央さんが原作の漫画。埼玉県民は通行手形がないと東京には出入りすらできない設定で、強烈な「埼玉ディスり」が特徴だ。作中では埼玉県の「永遠のライバル」千葉県との熱い闘いも描かれ、映画公式サイトでは「壮大かつ大真面目に郷土愛へ向き合う、エンターテインメント超大作」とうたっている。

   2月20日、ユーチューブで映画のPR用に短編動画が公開された。内容は、埼玉県と千葉県がそれぞれ郷土を代表するロックミュージシャンを掲げて戦う、劇中の「出身地対決」の様子だ。埼玉県側は「THE ALFEE」の高見沢俊彦さんの顔、千葉県側は「X JAPAN」のYOSHIKIさんの顔が描かれた旗を掲げている。

   YOSHIKIさん本人はこの動画を見たようで、21日に自身のツイッターで、

「なにこれ。。びっくり。。許可した?まーいいか。笑」

と投稿。これを読んだ複数の人が「無許可」に驚きの書き込みを寄せた一方、「まーいいか」で済ませるYOSHIKIさんに「大好き」と反応したファンもいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中