2021年 6月 19日 (土)

「恋ぷに」綾野剛のキャラ崩壊に反響 「ツンどこいった?」「もうデレデレじゃん」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   俳優の石原さとみさん(34)と綾野剛さん(39)がダブル主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(恋ぷに、日本テレビ系)第6話が2021年5月19日に放送され、綾野さん演じる倫太郎のツンデレ御曹司キャラに異変が起きていると話題になっている。

  • 石原さとみさん(左)と綾野剛さん
    石原さとみさん(左)と綾野剛さん
  • 日本テレビ系ドラマ「恋はDeepに」(@deep_ntv)インタグラムより
    日本テレビ系ドラマ「恋はDeepに」(@deep_ntv)インタグラムより
  • 石原さとみさん(左)と綾野剛さん
  • 日本テレビ系ドラマ「恋はDeepに」(@deep_ntv)インタグラムより

海音のためなら、大量の塩が入った塩水もゴクリ

   石原さん演じる渚海音は、海を愛する海洋学者。海を守るという使命感のもと、建設会社「蓮田トラスト」が進めるマリンリゾート開発阻止のため動き出すが、そこでリゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野さん)と出会い、禁断の恋に落ちてしまう......というストーリーだ。

   前回、海音が実は人間ではないことを知った倫太郎。いつしかそれは世間にも漏れ始め、海音の正体を暴こうと、週刊誌の記者たちがつきまとい行為を始める。

   海音を心配した倫太郎は、海音を守るため「ウチに来ない?」と蓮田家に招待。海音が大量の塩を入れた塩水を一気に飲んでいるのを見て、改めて海音が人間ではないことを再確認すると、自らも体験しようと塩水を口に含む。

   しかしながら、やはり飲めたものではなく吐き出しそうに。しかし、海音がいる手前、「うん、いいね」と無理にでも笑顔を浮かべ、海音は倫太郎のお茶目さについ吹き出してしまうのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中