2022年 5月 17日 (火)

カムカム「驚きの女神」は誰? 意味深字幕で考察過熱「もしかして安子なのかな」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2022年3月24日放送の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK)で登場が予告された「驚きの女神」をめぐって、視聴者の間で「考察合戦」が始まっている。

  • 上白石萌音さん(写真:アフロ)
    上白石萌音さん(写真:アフロ)
  • 「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより
    「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより
  • 上白石萌音さん(写真:アフロ)
  • 「カムカムエヴリバディ」公式ツイッターより

物語のキーマン?   ハリウッドチームの一員で「驚きの女神」が登場

   俳優の上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが3世代ヒロインを演じる同作。ラジオ英語講座を題材に、100年にわたる家族の物語をハートフルに描く。

    ※以下ネタバレを含みます。

   1999年の夏。ひなた(川栄さん)が勤務する「条映太秦映画村」にハリウッド映画の製作チームが訪れる。ここ一番の大きな仕事に、これまで築き上げた英語力を発揮したいと気合いが入るひなた。

   上司の榊原(平埜生成さん)は、映画村の案内役としてひなたを紹介し、ひなたは「Hello. It's nice to meet you.」とあいさつ。すると、チームの一員である白髪姿の年配の女性が「Nice to meet you, Ms.Otsuki.」と返答する。

   ここで俳優の城田優さんによるナレーションで

「驚きの女神がきていたことに、ひなたはまだ気づいていませんでした」

と読み上げられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中