2022年 5月 27日 (金)

「カムカム」五十嵐まさかの再登場 視聴者騒然「何しに来た?」「監督になったの?」

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   2022年3月25日放送の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK)で、ラストにひなた(川栄李奈さん)の元恋人・五十嵐文四郎(本郷奏多さん)がサプライズ登場した。

  • 本郷奏多さん(2017年撮影)
    本郷奏多さん(2017年撮影)
  • 本郷奏多さん(2017年撮影)

大部屋俳優たちがハリウッド映画に出演するチャンスが?

   俳優の上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが3世代ヒロインを演じる同作。ラジオ英語講座を題材に、100年にわたる家族の物語をハートフルに描く※以下ネタバレを含みます。

   ひなたが働く映画村に、ハリウッドの映画製作チームが視察に訪れた。ひなたは、上司・榊原(平埜生成さん)からこの映画に出演する日本人俳優の大規模オーディションが開催されることを知らされる。どうやら戦のシーンがあるようで、「条映の俳優さんや大部屋さんにもチャンスはあるで」とのことだ。

   帰宅後、ひなたは、かつて交際していたものの約10年前に別れてしまった元大部屋俳優・五十嵐からもらった風鈴を眺めながら、「あほやなあ。あんたは。あともうちょっと我慢してたら、スターになれたかもしれへんのに...」とつぶやく。

   後日、ひなたが大部屋俳優の稽古場である道場にいると、近づいてくる足音が。振り返ったひなたの目の前にいたのは、なんと五十嵐。ブラウンのスーツに身を包んだ五十嵐は、道場に向かって一礼。靴を脱いで上がると、ひなたと目を合わせ、2人は久しぶりの対面を果たす... という展開となった。

   五十嵐のまさかの登場に、視聴者からは「文ちゃん何しに来た?オーディション受ける?」「監督になったの?海外に渡っていたの?」「どうか2人がまた一緒になれますように」などの声があがっている。

   次週予告では、五十嵐が殺陣を繰り広げるシーンや、ひなたが「よかった、また文ちゃんと会えて」と話すシーンが映っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中