Enjoy More Sounds! サブスク音楽配信で変わる音楽との出合い方

   「サブスク解禁!」というニュースの見出しを最近よく見かけませんか?

   サブスク、サブスクリプションは元々「購読」「定期購入」という意味ですが、最近ではパソコンで使うソフトやグルメ、ファッションなどネットを利用した定額制のサービスを指すようになりました。

   数あるサブスクサービスのなかでも、定額制音楽配信サービス(以下、サブスク音楽配信)は特に大きな広がりを見せており、松任谷由美や井上陽水、Mr.Children、YUKIなどの大物アーティストの音源が配信されると、サブスク解禁! とニュースになってしまうほどです。パソコンだけでなく、スマートフォンでも気軽に使えることが、サブスク音楽配信が一般的になりつつある理由でしょう。

   調査会社のICT総研発表による推計資料では、サブスク音楽配信の利用者は2018年末で2020万人に達し、有料で使っている人は990万人、無料で使っている人は1030万人と、多くの人が利用するサービスに成長しており、今後もますます増えていきそうな勢いです。

   Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimitedなど各社から様々なサブスク音楽配信が始まっています。料金は月額1000円前後がメインで、ファミリープランや学生割引を用意しているサービスもあります。配信されている楽曲数が500万曲~4500万曲と差があったり、洋楽が得意、アニメソングが得意だったりとそれぞれ特徴があります。

自分好みの曲を教えてくれる驚き

   さて、サブスク音楽配信は、聴き放題で聴きたい曲を検索してすぐに聴くことができるという特長だけではありません。自分がまだ知らないけれども、自分の好みに合う未知の曲に出合えることが最大のメリットといえます。各社呼び方は異なりますが、こうしたおススメの曲を教えてくれるレコメンド(推薦)機能が備わっています。ここでは、Spotifyを例に見てみましょう。

Spotifyの左メニューにある「メイド・フォー・ユー」をクリックすると、「Discover Weekly」、「Daily Mix」などのアイコンが表示される。
Spotifyの左メニューにある「メイド・フォー・ユー」をクリックすると、「Discover Weekly」、「Daily Mix」などのアイコンが表示される。
Daily Mix 1」をクリックした画面。ユーザーの好みに合わせて楽曲がレコメンドされる。<br>「Discover Weekly」は毎週月曜日に更新されるリストで厳選された30曲が楽しめる。
「Daily Mix 1」をクリックした画面。ユーザーの好みに合わせて楽曲がレコメンドされる。「Discover Weekly」は毎週月曜日に更新されるリストで厳選された30曲が楽しめる。

   また、サービスごとに呼びかたは異なりますが「Radio」と呼ばれる機能は、ジャズやロックなど各ジャンルのプロが厳選した楽曲を聴けます。また、Spotifyでは、世界中の一般ユーザーが作ったプレイリスト(お気に入りの楽曲集)の利用もできます。自分の好みとぴったりの音楽仲間にも出会えるかもしれませんね。逆に、自分で編集したプレイリストを公開できるのも面白いところです。

   サブスク音楽配信は、無料や低額のお試し期間が用意されているサービスが多いので、ぜひ試してみましょう。

   次回はスマートスピーカーとサブスク音楽配信についてお伝えします。お楽しみに!

製品について知りたい方はこちら 製品について知りたい方はこちら