今だからこそ聴きたい、
夏アニメ主題歌(前篇)

justear_20200831120027.png

   新型コロナの影響で、本来であれば春クール(4〜6月)のアニメとして名を連ねていた複数の作品が今期に放送延期されるなど、なかなか慌ただしい様相を呈しているこの夏クール(7〜9月)のアニメシーン。当然ながらそのオープニングテーマ・エンディングテーマも百花繚乱状態! そんな夏アニソン群の中でも今回紹介したいのは、アニソンレーベル最大手の一角、ランティスから発表された3曲だ。『ラブライブ!』シリーズ、『アイカツ!』シリーズ、『THE IDOLM』シリーズと、もはや国民的といえるIP(知的財産)の関連楽曲を手がけると同時に、エッジィなアーティストを多数抱える同レーベルが、今夏、気鋭のアニソンシンガーと新人・ベテランの両声優がそれぞれ「らしさ」を発揮した楽曲を届けてくれている。

奇才ZAQが『ムヒョロジ』に捧げた高速ダンスロック

justear_20200827174605.jpg

   シンガーソングライター・ZAQ(ザック)の「イノチノアカシ」はアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(『ムヒョロジ』)第2期のオープニングテーマ。

   自身が好きなアニソンのエッセンスをすべて投入したと語る『Sparkling Daydream』(2012年)で鮮烈なデビューを飾ったかと思えば、ヒップホップヘッズを自称する彼女ならではのスキルフルなラップと、クラブウケしそうなダブステップトラックで魅せた『OVERDRIVER』(2014年)、渋いドブロギターをフィーチャーするカントリーミュージック的アプローチを試みた『ソラノネ』(2019年)を発表するなど、シンガー、そして作詞家・作曲家・編曲家として多才ぶりを発揮し続けるZAQ。彼女が今回聴かせてくれたのは、新型コロナ禍がなければ開催されていたはずの夏の野外フェス会場でこそ映えそうなダンスロックだ。

   ギターの硬質で高速なカッティングと、ボトムヘヴィ極まりないベースラインに否が応にもステップを踏まされ、シリアスなAメロとBメロから、明るいサビへと転調するメロディラインは幸福感にあふれている。また高速ラップでまくしたてるイントロや、深いエフェクトを施し、ほぼ"虫声"と化した自らの歌声を大胆に左右にパンニングするBメロなど、ボーカルの魅せ方・聴かせ方もZAQならでは。ブラックミュージックに軸足を置く彼女には珍しいロック然とした1曲ながら、そのサウンドデザインはまさしくZAQ印としか表しようがない。

   もちろん歌詞にもZAQの印は押されている。 1コーラス目のサビのリリックは、

〈君が生きてく意味は 僕の夢になるんだ〉
〈信じる君が信じた僕を 信じたいから〉
〈今思うべき未来へ進もう 泣くな感情〉

「『きみ』と『いみ』」、「『"しんじ"る』と『"しんじ"た』」、「『いま』と『"みら"い』」。ヒップホップ的なマナーに則って細かくライミングすることで、リスナーを強くアジテートするメッセージをスムーズかつリズミカルに響かせることに成功している。

   ちなみに2018年放送の『ムヒョロジ』第1期のエンディングテーマは、男女2人の音楽ユニット・ORESAMAの『ホトハシル』。セカンドラインのリズムパターンやクリーントーンの単音カッティングギターをフィーチャーするなど、ある種ベタなブラックミュージックへの目配せを欠かさないエレクトリックなディスコナンバーだった。「ダンス」「リズム」をキーワードに『ムヒョロジ』のストーリー・演出を追ってみても面白いかもしれない。

ZAQ(ザック)

シンガーソングライター。2012年、アニメ『未来日記』のキャラクターソングの作詞・作曲・編曲を手がけ、クリエイターデビュー。そして同年10月、アニメ『中二病でも恋がしたい!』のオープニングテーマ『Sparkling Daydream』でメジャーデビューを果たすと、2019年までに18枚のシングルと、3枚のオリジナルアルバムを発表する。また映画『ラブライブ! The School Idol Movie』のエンディングテーマ・μ's『僕たちはひとつの光』や、ライブイベント『Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-』のテーマソング『Playing The World』など、さまざまなアーティスト、アニメ、イベントに楽曲提供を行う。そして2020年8月、アニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』第2期のオープニングテーマ「イノチノアカシ」をリリースした。

楽曲情報

justear_20200827175504.jpg

ZAQ「イノチノアカシ」
2020年8月19日発売 / ランティス

【収録曲】
1. イノチノアカシ(作詞・作曲・編曲:ZAQ)
2. Closed Ovation(作詞・作曲・編曲:ZAQ)
3. イノチノアカシ(Off Vocal)
4. Closed Ovation(Off Vocal)

ハイレゾ

e-onkyo https://www.e-onkyo.com/music/album/lacm24012/
mora https://mora.jp/package/43000152/LACM-24012_HI-24_96/
製品について知りたい方はこちら 製品について知りたい方はこちら