新生「東急プラザ渋谷」に東京ヒアリングケアセンターが出店!

「東急プラザ渋谷」4階にオープン
「東急プラザ渋谷」4階にオープン

   ヴァーナル・ブラザース株式会社は、2019年12月5日にグランドオープンする商業施設「東急プラザ渋谷」4階に、補聴器専門店「東京ヒアリングケアセンター(東急プラザ渋谷店)」をオープンする。東京・品川大井町、青山に次いで3店舗目となる。

   最近、働き盛りのミドル・シニア世代に難聴が増える傾向にあり、聴力低下を放置することで、疲労感やうつ、認知機能の低下などを引き起こし、仕事の生産性そのものに支障をきたすケースが増えているという。

   新店舗となる東急プラザ渋谷店は、そのような聴力低下傾向にある人に「補聴器は聞こえなくなってから使うもの」と思われがちな補聴器装用の効果や難聴について、気軽に相談したり試してみたりできるよう、店舗は壁や扉がないオープンスペースとして入りやすさを重視した造りになっている。渋谷から日本のアクティブミドル・アクティブシニアを増やし、日本人の生産性アップにつなげることを目指す。

 

   東京ヒアリングケアセンターは、補聴器の専門店。イヤーフィッティングのプロによる、顧客に合わせた補聴器の選び方やフィッティングのアドバイスが強み。装用者への「ケア」を重視しており、一人ひとりの異なる聴力や悩みに対して、装用感や音の調整、装用者の気持ちに寄り添ったサービスに注力してきた。

   青山本店ではイヤーフィッティングの技術を生かし、ソニーのテイラーメイドイヤホン「Just ear」の取り扱いもしている。

   営業時間は、午前10時~午後9時/年中無休(館指定日を除く)

製品について知りたい方はこちら 製品について知りたい方はこちら