「退職」を熱心に引き止める上司 なにか裏があるのか?

印刷

   不景気で空前の就職難にもかかわらず、職場の人間関係や仕事上のトラブルなど、さまざまな事情で会社を辞めたいと考える人がいます。しかし、すんなり辞めさせてもらえる場合ばかりではないようです。Q&Aサイトの「Yahoo!知恵袋」には、こんな質問が投稿されました。

「退職願いを告げましたができませんでした。何か裏があるのかと思ってしまいます」

「仕事中に逃亡した人間を温かく戻そうとする気持ちがわからない」

   「誰もが知っている会社」に勤めるcottoncandymilkspさんは、仕事が辛く、上司に泣きながら「辞めます」と申し出ました。すると上司は「おれらを置いてやめるのか?」「おれらと仕事がしたくないのか?」と尋ねてきました。「そうではないですけど・・・」と答えると、上司は「じゃあ、がんばろう!」と言って、辞めさせてくれませんでした。

   その後、かろうじて出勤したものの、仕事に身が入らず、店長を怒らせたりミスをしたり。ついに仕事から逃げてしまいました。すると、今の上司と元上司2人の3人からメールや電話がたくさんきて、怒るどころか励ましてくれ、一緒に頑張ろうと言ってくれたのだそうです。

   cottoncandymilkspさんは、そのときの気持ちを「嬉しかったのですが、気持ち悪くも思いました・・・」と正直に打ち明けています。

「1度逃げた人間を、しかも仕事中に逃亡したこんな人間を、温かく戻そうとする気持ちがわかりません。私には、自分で自分自身にそれほどの価値はないと思うんです。なので、何か裏があるのかと思ってしまいます・・・。思いすごしでしょうか・・・」
もーイヤだ、こんな会社辞めてやる!―今の仕事がつくづくイヤになった時に読む本
もーイヤだ、こんな会社辞めてやる!―今の仕事がつくづくイヤになった時に読む本山崎 修

おすすめ平均
starsこのタイトル通りの気持ちになったら買いかも?!
stars会社ー仕事ー自分のスタンスを考える本!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中