2019年 11月 12日 (火)

コンピュータープログラマーは「ひとりごと」多い?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「ひとりごと」よく言いますか?――ライブドアブログの利用者をはじめとするネットユーザーに尋ねたところ、2日半で170件以上の投稿があった。投稿者のほとんどが「よく言う」という答えだった。

バグを探しながらブツブツ

「えーと、どこが違ってるのかなあっと・・・」
「えーと、どこが違ってるのかなあっと・・・」

   ひとりごとを言う場面で多かったのは、自宅でひとりテレビを見ているとき。パソコンでネット動画を見ているときという人もいた。

「旅行番組なんか見ていると『いいな~、行きたいな~』はしょっちゅうです」(okntmr39のブログ)
「YouTubeやニコニコ動画を見ている時や、NHKの討論番組などを見ている時に、ひとりごとでツッコミをすることがあります」(サブカル★こみゅにけーしょん)

   ただ、この場合は画面の向こう側の人に話しかけているので、本人にはひとりごとのつもりはないのかもしれない。一方、仕事中に言うのは完全なひとりごと。作業が自己完結するシステムエンジニアやコンピュータープログラマーには、ひとりごとが多いという指摘もある。

「PG(プログラム)してコンパイルにミスったときにデバックして、単に文字を打ち間違えていたときに『こんなつまんないところでかよ…』とか、逆に全然原因がわからないときに『どーこーだー…?』とか」(ざつぜんとしすぎ。)

   また、昔の失敗を思い出し、恥ずかしくなったり嫌になったりしたときに言う人も数多くいた。ただ、この場合に出すのは、言葉というより不快な気持ちを打ち消す声のよう。

「『ん~~』とか『あ~~』とか少しうなり声にも似たような独り言(?)をつぶやいてしまう」(24歳フリーターの毎日)
「『うおーっ』とかほえる事があります。ほえた後、我に返ってみると恥ずかしいッス」(ともちゃんの馬鹿話)
「ひとりごと」よく言いますか?
よく言う
あまり言わない
ほとんど言わない
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中