安倍首相、メーデー大会で「『景気回復を実感』に全力」 13年ぶりに自民首相が出席

印刷

   労働組合の中央組織、連合のメーデー中央大会が2014年4月26日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれた。安倍晋三首相が、自民党の首相として13年ぶりに出席し、「働く皆さんが景気回復の実感を手に入れることができるよう、全力を尽くしていく考えだ」と述べた。大会では、政府の会議で議論が進んでいる、労働者保護ルールの見直しに反対する特別決議を採択した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中