2020年 8月 4日 (火)

どうなる「残業代ゼロ」 反対派VS賛成派の論点

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「成果重視」論の行方

   しかし、同日の会議を伝えた他社の報道、たとえば「労働時間規制緩和を 成果重視へ~」(日本経済新聞、22日夕配信)、「安倍首相:労働時間の制限緩和 検討指示『成果で評価を』」(毎日新聞、22日夜配信)などでは、本文でも「残業代ゼロ」といった表現は出てこないこともあり、朝日報道に対し、「(世論を)煽っている」との批判も一部で出ている。「残業代ゼロ」となる労働者の対象や、制度導入の前提などで解釈の違いがあるのか、現状でははっきりしたことはよく分からない。

   いずれにせよ、「気がついたら、ほとんどの会社員の残業代はゼロになり、『成果主義』の名のもとに、長時間労働に歯止めがかからなくなった」なんてことにならないよう、しっかり議論の行方を見守りたいものだ。(NF)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中