「くよくよしない」にはテクニックがある その「29のコツ」

印刷

   『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』(豊田圭一、クロスメディア・パブリッシング)。著者は、ビジネストレーナー。グローバル人材育成のための海外研修に携わり、東南アジアやインドを飛び回っている。2014年4月発売。1180円(税別)。クロスメディア・パブリッシングのサイトによると、

「ビジネスマンに向けた『気持ちの切り替え方』について解説した自己啓発書です」
「著者はTVや雑誌で話題のビジネストレーナーで、著者が主催する『ミッションコンプリート』という社員研修は、多くのグローバル企業で採用され、多くのビジネスマンの意識を変えると今話題となっています」

   本書では、具体的に「29のコツ」を掲げている。「失敗は成功で上書きすればいい」などだ。同上のサイトでは、「本書を読めば、小さなことにくよくよしている自分におさらばすることができます」と薦めている。


   この本に対するあなたの「読みたい度」は、どれくらいですか?記事下の「1クリック投票」からご参加ください。コメントもお待ちしています。リンク先の出版社サイトもご覧ください。

『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』
『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中