海外の面白ビジネスから学ぶ 勝てるベンチャー企業の「頭の中」

印刷
『世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?』
『世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?』

   『世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?』(安西洋之、クロスメディア・パブリッシング)。著者は、イタリア・ミラノ在住のビジネスプランナーで、モバイルクルーズ代表取締役。2014年6月、発売。1580円(税別)。クロスメディア・パブリッシングのサイトによると、

「企業は、海外から学ぶということを忘れていないだろうか? 海外には日本で知られていない面白いビジネスがたくさんある!」
「ヨーロッパを中心とした海外の中小企業がいかにビジネスをしているか。イタリア、米国、ドイツ、フランス、英国、日本の元気な中小・ベンチャー企業(略)に取材する中で、ビジネスモデル、海外ビジネスにおけるコツ、異文化対応などの面を明らかにしていく」

   目次をみると、「とっておきの切り札は『理念』」「ビジネスは最終的にローカルでしかあり得ない」などの項目が並ぶ。世界を見渡すことで浮き彫りになる「伸びている中小・ベンチャー企業の特徴」とは。


   この本に対する「読みたい度」は、どれくらいですか? 記事下の「1クリック投票」からご参加ください。コメントもお待ちしています。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中