2019年 12月 11日 (水)

「お1人様」ビアガーデン大歓迎派も 「飲み会ぼっち」経験するより最初から…

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   真夏の楽しみといえば、仕事終わりのビール。キンキンに冷えたビールが喉を通る瞬間に、日中の暑さが報われる気がする――

   しかし、職場の仲間とビアガーデンに繰り出して楽しく盛り上がりたい!……という人ばかりではないようだ。「お1人様席」が登場したり、「飲み会ぼっち」(「ぼっち」=「1人ぼっち」)を敬遠する声がネットに寄せられたりしている。

「1人でも飲める!」「まじか!行こうかな」

ビール飲みたい!
ビール飲みたい!

   東京・西新宿にある東京ヒルトンホテルでは、「天空のビアガーデン2014」を開催している。高層ビルが建ち並ぶ新宿の夜景を堪能しながら、ちょっと優雅に美味しいビールを飲めるということで、毎年人気を博しているイベントだ。

   今年の「天空のビアガーデン」の特徴は、「お1人様」ビアガーデンコーナーがあること。日本経済新聞の記事(2014年4月18日配信)によると、「ビアガーデンといえば、グループでにぎやかに楽しむのが一般的」だが、東京ヒルトンホテルでは「1人での飲食に抵抗を感じる人が少なくなった」ということから、「お1人様」専用席を設置したのだという。ツイッター上には、この情報を受けて「ヒルトンのビアガーデン、1人でも飲める!」や、「まじか!行こうかな」など、お1人様ビアガーデンコーナー設置を喜ぶ声が寄せられていた。

   しかし、1人飲みを歓迎する人がいる一方で、飲み会の席で、望まない形で「ぼっち」になってしまう人もいるようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中