2020年 7月 12日 (日)

「入社後1年間は授業料をとる会社」は都市伝説か

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「入社後一年間は授業料をいただきます。二年目は授業料免除、三年目からは給料を払います。」――山形県にある「秋山鉄工」の採用ページが、「挑発的だ」などと話題になっている。ネットでは賛否両論が飛び交い、社長に取材するメディアも現れた。

採用ページに「入社お断り三条」

授業料は頂きますね
授業料は頂きますね

   話題になっているのは、山形県鶴岡市に本社を置く、老舗メーカー「秋山鉄工」のホームページだ。「採用について」と題したページには、冒頭から、「こんな大切なことをインターネットで調べようとする人は要りません。電話をして、自分で直接お出でください」の文字が踊る。確かに『挑発的』だ。

   さらに、「入社お断り三条」として、「給料が高くて、休みが多くて、汚れなくて、楽な仕事を望む人オコトワリ!」「入社後1年間、自家用車通勤オコトワリ!」「中学初級の学力のない人オコトワリ!」などとある。同社はこの三条を、20年前から掲げているという。

   最も注目を集めたのは、「入社後一年間は授業料をいただきます。二年目は授業料免除、三年目からは給料を払います」との文言だ。まとめサイトなどに転載されると、「すげーなこの態度」「授業料っておい」「ブラックすぎる」などと話題に。秋山鉄工のフェイスブックページによると、「ホームページの掲示板(談話室)が『炎上』」し、(10月)「28日午後にはヒットが集中し一時的にサーバーダウン」したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中