2020年 8月 10日 (月)

仕事がヒマすぎて「社内ニート」状態 こんな若手社員が意外に多い?

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   入社したてで早くも仕事を振られまくりてんやわんや、残業代も出ない、働き詰めでもう辞めたい!――「ブラック企業」が話題になっている今、新入社員がこんな愚痴をこぼしているのはよく聞かれる。

   一方、真逆のケースもあるらしい。「入社したはいいが、仕事がなさすぎて辛い」というものだ。前者の人からするとうらやましく感じられるかもしれないが、これがなかなか深刻な悩みのようだ。

少人数の会社、教育係は不在

暇なのも辛いんです・・・
暇なのも辛いんです・・・

   Q&Aサイト「Yahoo!知恵袋」に、「仕事がヒマすぎる」という悩みが投稿されている(2015年8月6日)。

   投稿者は22歳男性。ハローワークで求人を紹介され、社員5人の小さな会社でSEとして1週間ほど働いているが、早くも「このまま会社にいても仕方がない」と感じているそう。

   入社前の説明で必要な知識、経験等は不問とされていて、面接時にも「一からちゃんと教えます」と言われていたが、入社してみたらみんな忙しそうに働いていて、教育係もいない。今はプログラムを勉強する以外することがなく、周りの社員は外出しがちで聞きたいことも聞けない状況のようだ。

「仕事は朝9時から18時までなのですが、分からないことだらけで先には進めず、でも聞く機会はあまりなく暇な時間が本当に多くて、社内ニートのような状態で辛いです」

と、悩みをこぼしている。

   また6月8日にも、他のユーザーから

「社会人2年目 仕事が暇で苦痛です。憂鬱です。座ってるだけ...仕事ってこんなもんなんですかね・・・」

との投稿が。

   コメント欄にも、

「私も2年目、暇ですね。まわりは忙しく動いているのに。1年目は今よりさらに暇で逆に過酷でした。(中略)いまもやることがなくなったらどうしよう・・・という不安がいつもあります」
「長く感じますね。時計が止まってるんじゃと心配してみたり・・・時は金なりと考え、定時までいれば日給は付くからと自分を励ましてます」

と、「ヒマ」で悩んでいる人から同調の声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中