2019年 12月 13日 (金)

マイカーでもレンタカーでもない 月ぎめ「乗り換え放題」登場

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   中古車販売大手のIDOM(旧ガリバーインターナショナル)は、自動車を自由に乗り換えて利用できる月定額サービス「NOREL(ノレル)」を2016年8月18日にスタートした。今回は先行リリースと位置づけ料金を月額4万9800円(税別)に設定。1都3県(神奈川、千葉、埼玉)在住の先着100人限定で予約を受け付けた。

  • IDOMは「クルマを自由に着替えよう」とアピール
    IDOMは「クルマを自由に着替えよう」とアピール

90日たったら別の車に

   「NOREL」は軽自動車から高級車まで100車種以上をラインアップしている。時期によって異なるが、現在案内されている高級車にはベンツやポルシェ、レクサスなどが含まれる。いずれも同社グループが買い取った車の中から選ばれた状態のいい車だという。

   ユーザーは、インターネット上で好きな車を予約し、必要書類を送付した後、IDOMグループ店舗で車を受け取る。90日間経過すれば別の車種に自由に乗り換えることができるので、季節やライフスタイルの変化に応じて、車を選び直すことできる。

   サービス利用中にかかる費用は、月額料金の他にガソリン代と駐車場代だけ。自動車保険(自賠責と任意)は料金に含まれる。定期メンテナンスや消耗品の交換費用は別途必要だが、通常、乗り換えるたびに発生する自賠責保険料や登録費用、取得税等は不要だ。また、車検費用や自動車税もかからないため、ランニングコストを抑えられる。

   「月ぎめのレンタカー」ともいえそうだが、レンタカーとは異なり一種のリース契約の形をとる。そのためレンタカー特有の「わ」ナンバーはつかない。また、自宅の車庫に置けることからカーシェアリングとも異なる。「所有」することにはならないものの、自家用車に近い感覚でお気に入りの車を持つことができる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中