2020年 8月 5日 (水)

「グローバルな人材」 池上彰氏が説く「定義」は・・・

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   昨今、ビジネスシーンでは「グローバルな人材が求められる」などとよく言われる。就職活動などの場面で耳にしたことがある人も多いだろう。

   しかし、そもそも「グローバルな人材」ってどんな人を指すのか、いまいちピンとこないというのが正直なところではないのか?

 

「定義がないのに目指せと言われても...」

よく耳にするけど、意味は...?
よく耳にするけど、意味は...?

   Q&Aサイト「発言小町」(2017年2月12日付)に、「グローバル人材って何だ!?」というトピックが立てられた。

   米国人の大学教授が「グローバル人材養成プログラム」の開講の準備で忙しいと言っているのを聞き、投稿者は「グローバル人材ってどういう人たちのことをいうのか」とたずねてみたという。

   しかし、納得のいく回答は得られず、すっきりしないようす。「定義を教えてくれよ!」といった、叫びにも似た声のようだ。

   投稿者が「グローバル人材」の定義を気にしているのにはこんな背景がある。

「何年も前から派遣先の会社で『グローバルな人材を目指せ!』みたいなことを社長が言い続けており、私は社員ではありませんが『グローバルな人材って何だ?』と思っていたからです。派遣社員が派遣先の会社に『グローバル人材って何?』とは聞けなかったので悶々としていました」

   「定義が定まっていないのに目指せって言われても困るのではないでしょうか」と、グローバルの何たるかを突き止めたいらしい投稿者。「語学力は必須だと思いますが、その他にグローバル人材の条件って何だと思いますか?」と、色々な考えを募っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中