FX向けのロボアドバイザー「AIチャート・FX」 松井証券が8月1日から

印刷

   松井証券は2017年8月1日から、FX(外国為替証拠金取引)向けのロボットアドバイザーのツール「AIチャート・FX」のサービス提供を開始する。7月25日に発表した。

   このサービスは、ディープラーニング(深層学習)と呼ばれる技術を活用したAI(人工頭脳)を搭載したロボアドバイザーで、チャートから「売り」「買い」のタイミングを選択するだけで、AIがチャートのパターンを分析してオリジナルの投資アルゴリズムを作成。AIで売買のタイミングをユーザーに教えてくれる。

  • AIによるロボアドバイザーで最適投資!?
    AIによるロボアドバイザーで最適投資!?

AIを使ってFX取引の好機を通知

   サービスは、松井証券のNetFx口座を開設すれば、無料で使える。

   AIが、外国為替相場のチャートから「売り」「買い」のタイミングを選択。選んだチャートのタイミングの共通点を学習する。たとえば、AIは「1分足」や「5分足」「1時間足」「日足」のほか、「移動平均線」や「一目均衡表」「ボリンジャーバンド」などの複数のテクニカル指標を利用して、さまざまなチャートを学習することができ、ユーザーの過去の取引実績にあわせて、その共通点から適切な売買プログラムを作成する。

   売買プログラムを作成したあと、事前に指定した値動きパターンの特徴と類似した値動きが出現した場合に、売買タイミングを適切に知らせるアラートが配信されるため、取引機会を逃すことがないようにしてくれるという。

   「AIチャート・FX」は、あくまでも取引のタイミングを通知するだけで、実際の取引はこのツールと連携している松井証券の取引画面で行うことになる。

   2017年7月28日、J‐CASTニュースの取材に松井証券は、「フィンテック・AIを活用した売買で、お客様の取引のお役に立てることができれば......」と話した。

   AIを搭載したロボアドバイザーで、FX取引で売買するタイミングを迷うことがなくなるのかもしれない。

キャプション AIなら、FXの売買で迷わないかも?
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中