2019年 6月 19日 (水)

「たくさん食べる女性は魅力的」って はあぁ? 胃袋パンパンなんですけど!

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   天高く馬肥ゆる秋だが、私は絶賛ダイエット中である。

   夏のはじめに暑さでやられ、2キロほど痩せたのだが、暴飲暴食ですっかりもとに戻ってしまった。これはいけないと思い、ひと駅分歩くようにしたり、外食の際はできるだけ低カロリーなものを選ぶようにしたりしているが、付き合いはなかなか断れない。代謝も落ちてくる30代。最近は、「たくさん食べる女性は魅力的」という風潮にほとほと困り果てている。

  • 「たくさん食べる女の子が好き」なの!?
    「たくさん食べる女の子が好き」なの!?

ハッキリ言わせてもらう。ふざけるな!

   ここ数年、ぽっちゃり系女子の人気がいやに増している。人気アナウンサーの水卜麻美さんは、ちょっと太めの体型と美味しそうに食事を頬張る姿が大好評だ。

   実際、私の周りにいる男性諸氏も、「食事を美味しそうに食べる女性は魅力的」との意見が多数派である。

「デートのときは『美味しい』と言ってたくさん食べてほしい」
「男としては、大抵の女性はダイエットなんてしなくていいと思うし、たくさん食べている姿を見るのが好き」

   挙句の果てには、「北条さんも、ダイエットなんてしなくていいから沢山食べなよ」とか、「今日だけはダイエットをやめて、明日から運動すればいいだろう」と言い出す男性もいる。

   その主張はよくわかるが、ハッキリ言わせてもらおう。

   ふざけるな! である。

   そもそも、私はアナタのためにダイエットしているわけではないし、アナタ好みの「ぽっちゃり系女子」になりたくもない。

   いい加減にしてほしいのである。

北条かや
北条かや(ほうじょう・かや)
1986年、金沢生まれ。京都大学大学院文学研究科修了。近著『インターネットで死ぬということ』ほか、『本当は結婚したくないのだ症候群』『整形した女は幸せになっているのか』『キャバ嬢の社会学』などがある。
【Twitter】@kaya_hojo
【ブログ】コスプレで女やってますけど
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中