2019年 12月 15日 (日)

「地盤」で見る東京の住まい 西武沿線がいいかも!?(鷲尾香一)

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

都道府県別、沖縄県の地盤がナンバー1!

 

   このデータがテレビなどで取り上げられると、西武線の沿線住民たちからは、

「西武線の地盤、最強!」
「西武線沿線は安心して住める」

などの書き込みが殺到した。

   ちなみに、地盤ネットは都道府県別の「いい地盤」ランキングを発表しており、12月現在のベスト5、ワースト5は以下のようになっている。

   トップの沖縄県は、那覇市をはじめ、琉球石灰岩と呼ばれるサンゴ礁が固まった岩の台地と丘陵地が広く分布しており、低地の町の沿岸大都市と比べてよい地盤のエリアが多いと、評価している。東京都は、上から25番目だった。

 <ベスト5>        <ワースト5>
都道府県  スコア     都道府県  スコア
 沖縄県   82.8      高知県   60.7
 群馬県   79.0      新潟県   61.3
 福島県   78.9      岡山県   62.3
 栃木県   78.6      徳島県   62.4
 熊本県   77.8      島根県   63.3

(鷲尾香一)

鷲尾香一(わしお・きょういち)
鷲尾香一(わしお・こういち)
経済ジャーナリスト
元ロイター通信編集委員。外国為替、債券、短期金融、株式の各市場を担当後、財務省、経済産業省、国土交通省、金融庁、検察庁、日本銀行、東京証券取引所などを担当。マクロ経済政策から企業ニュース、政治問題から社会問題まで、さまざまな分野で取材。執筆活動を行っている。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中