2021年 3月 5日 (金)

「こんなワタシでもできるかしら?」 投資家デビュー前にやっておくべきこと

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

無知な私が言えることはこれ!

初めての投資に、リーマン・ショックが襲う!
初めての投資に、リーマン・ショックが襲う!

   積み立てをはじめて2年後、米国でサブプライムショックが起こる。その1年後には、リーマン・ショックが起こった。ここで大きな損失を出すことになる。

   実際に損失が出ている状況に直面したとき、とても不安になったことを今でもよく覚えている。不安になり、結局投資した資金が3割ほど減った状況で解約。ここからなんとか損した資金を取り戻したいという気持ちになり、本格的に投資に取り組むようになった。結果減った3割の資金は取り戻すことには成功。今も投資を楽しんでいる。

   無知で始めた投資。利益が出ているときは、無知でも大丈夫だったけれど、利益が出続けるなんてことはない。相場に変動がある以上、投資は損失が出ることだってある。

   私は、「損失を受け入れる」ことから始めた。

   よく、「投資はしたいけれど、損はしたくない。いい方法はありますか?」と、聞かれることがある。投資の勉強をしっかりすれば、「損しない投資」ができると思っている人も結構たくさんいる。でも、そんな万能な投資はないのだ。

   投資家デビュー前に、まずやるべきことは、自分自身がどれくらい損失を出しても許容できるかを考えること。許容を超えた損失が出たときには、一たん解約をするという選択肢も頭においておく必要がある。

   自分が許容できる損失がどれくらいかわかれば、どの投資商品に投資すればいいかを選択できる。絶対に損をしたくないというのであれば、金利が低くても銀行の定期預金にするしか選択肢はない。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中