2020年 10月 1日 (木)

満足度PayPayが連続1位、2位にau PAYが追走 ユーザーに変化「利用サービスの固定化」進む

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   市場調査会社のJ.D.パワージャパンの「2020年前期QRコード・バーコード決済サービス顧客満足度調査」によると、総合満足度でPayPayが1位となった。

   「セキュリティ・不正利用防対策」ではau PAY(総合2位)が、「アプリのアカウント設定」では、楽天ペイ(総合3位)が、それぞれトップの評価を得た。2020年3月19日の発表。

  • 現金、他のキャッシュレス決済からのシフトをいかに進めていくかがポイント
    現金、他のキャッシュレス決済からのシフトをいかに進めていくかがポイント
  • 現金、他のキャッシュレス決済からのシフトをいかに進めていくかがポイント

PayPay、2部門のサービス別で首位

   調査は今回が2回目。導入が進んでいるQRコード・バーコード決済サービスについて、消費者の満足度を探るため、J.D.パワーが半年ごとに実施している。初回の調査は、2019年7月の実施。

   今回の調査はこの2月に、直近3か月以内にQRコード・バーコード決済サービスを利用した消費者を対象に実施。3000人から回答を得た。

   評価は、顧客満足度をサービス別に採点。「キャンペーン・ポイントサービス」「決済手続き・管理」、「アプリのアカウント設定」、「利用できる店舗・ウェブサイト」、「セキュリティ・不正利用防止対策」などのファクターを設定し、それぞれのファクターの評価項目に関するユーザーの評価を基に、総合満足度スコアを算出する。満点は1000ポイント。

   総合評価の第1位は、PayPay。2位にau PAY、3位が楽天ペイ。以下、LINE Pay、メルペイ、d払いと続いた=下図参照

   総合1位のPayPayは、調査で設定した満足度ファクターのうち、「キャンペーン・ポイントサービス」と「利用できる店舗・ウェブサイト」でトップの評価を得た。2位のau PAYは、前回調査の6位からジャンプアップ。3位の楽天ペイも前回5位から、評価が上がった。

kaisha_20200330190618.jpg
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中