2019年 10月 23日 (水)

スタン・リーさん

印刷

「スパイダーマン」「X-MEN」生みの親、スタン・リー氏死去

   漫画原作者のスタン・リーさんが2018年11月12日(現地時間)、ロサンゼルスの病院で亡くなった。95歳。各メディアが報じた。

   1922年、ニューヨーク生まれ。39年にマーベル・コミックスの前身の出版社に入社し、60年代に「ファンタスティック・フォー」がヒット。その後原作者として数多くの人気キャラクターを生み出した。「スパイダーマン」や「X-MEN」など数多くのスーパーヒーローを生み出し、アメリカン・コミックスの巨匠としても知られる。

[続きを読む]

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中