2021年 5月 16日 (日)

織田無道さん

印刷

織田無道さん訃報に「ボキャブラ天国を思い出した」の声 YouTubeでは「ガンと生きる」動画も

   タレントで僧侶の織田無道さんが2020年12月9日に68歳で死去したと、11日に複数のメディアが報じた。

   織田さんは住職としての仕事の傍ら、1990年代を中心に数多くのテレビ番組に出演。心霊番組で「除霊」や「霊視」を行う姿が一躍注目を浴びたほか、その一方で、霊とは無縁のバラエティー番組にも出演し、ランボルギーニを乗り回すと言った豪快な私生活が話題を呼んだ。

「ボキャブラのネタでかなり強く記憶に残ってる作品でした」

   織田さんの訃報を受け、ネット上ではこれらのテレビ番組を思い出したとする視聴者からの声が続々。その中でも多いのが「赤い靴はいてた織田無道 ボキャブラのネタでかなり強く記憶に残ってる作品でした」といった、「赤い靴」という単語を交えつつ「ボキャブラ天国」への出演を思い出す声だ。

[続きを読む]

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中