すばやくチェックインできるロードサイド型ホテルを開発 ソラーレホテルズ

印刷

   「チサン」や「ロワジール」のホテルブランドなどを展開するソラーレホテルズ アンド リゾーツは2007年12月5日、香川県丸亀市、新潟県上越市、福岡県宗像市、長野県佐久市でロードサイド型ホテル「チサン イン」の建設をそれぞれ開始すると発表した。同社のロードサイド型ホテルは、高速自動車道のインターチェンジ近くにあるなどクルマでの移動に最適。ホテルの設備も、すばやいチェックイン、チェックアウトが可能な自動精算機を導入しているほか、すべての部屋にインターネット対応のブロードバンド設備とゆったりと足を伸ばせる大型のユニットバス、ベッドもダブルサイズを用意しているのが特徴。大人2人といっしょに宿泊する12歳以下の子どもは無料のサービスもある。

>   ;07年は「チサン イン 塩尻北インター」など6軒がオープン。今回発表した4軒を含め、08年末までに16県で22軒(1万908室)をオープンする計画。なお、「チサン イン 丸亀善通寺」は同社としては初の四国進出となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中