初代首相・伊藤博文の「昔の写真」展示 横浜都市発展記念館

印刷

   横浜市中区の横浜都市発展記念館は、明治時代初期の暮らしを写真で振り返る企画展「写された文明開化~横浜 東京 街 人々~」を開催している。2008年1月14日まで。

   明治の文明開化で近代都市に生まれ変わろうとしている横浜、東京の風景や人々の表情を古写真の展示などで紹介。初代の首相・伊藤博文の武士時代の写真や読書する女性の写真などを展示する。当時の断髪や洋装、人力車や鉄道、洋風建築などの姿を写真を通じて見ることができる。

   開館時間は9時半~17時。休館日は月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日)。入館料は一般500円。小中学生は250円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中