携帯の新機能を体感するイベントを東京、大阪で開催

印刷

   音声・画像認識ソリューションを手掛けるプロバイダー「ニュアンス コミュニケーションズ ジャパン」は、携帯電話の新機能「T9(ティーナイン)」搭載のNEC製携帯電話の発売に合わせて、「T9」機能を体感するイベント「Let's Join T9 Friends (レッツ・ジョイン・T9フレンズ)」を東京と大阪で開催する。東京は2008年1月12日と13日、新宿のステーションスクエアで。大阪は19日と20日、心斎橋パルコで。

    イベントは今回で2回目。コンパニオンが掲示するボードに書かれた「T9」変換前の文言を当てるクイズ大会が行われ、高得点者には、「Tokyo T9 Friends」の人気キャラクター「サクラ」とゲーム対戦する「サクラがサイタ」に参加できるほか、豪華商品があたる。

    「T9」は、モバイル端末の文字入力をシングルタップで実現する文字予測入力ソフトウェア 。読みへの変換と漢字変換を融合し、1回の操作で書きたい文字が出せる。日本語、中国語、韓国語など67 言語に対応可能だという。現在、「T9」 を搭載した携帯電話は世界で800 モデル以上にのぼる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中