語学学習SNS「iKnow! β版」に「BrainSpeed」を追加 セレゴ・ジャパン

印刷
セレゴ・ジャパンが新たに提供する「BrainSpeed」(プレイ画面)
セレゴ・ジャパンが新たに提供する「BrainSpeed」(プレイ画面)

   英語学習SNS「iKnow!(アイノウ)β版」を運営するセレゴ・ジャパンは2008年1月30日、同SNSに、任天堂Wiiとパソコンに対応した語学学習用アプリ「BrainSpeed」(ブレインスピード)を追加した、と発表した。

   「iKnow!」はベストセラーとなった「最強の記憶術」などの著書があるアンドリュー・スミス・ルイス氏が、脳科学や認知心理学の考え方を取り入れて米セレゴ社と共同で開発した語学学習用SNS。すでにパソコンと携帯電話向けに、単語の記憶定着を促す「iKnow!学習アプリ」などを提供していた。新たに提供する「BrainSpeed」を使うことで、これまでよりも記憶の定着を図ることができるという。2月からは「BrainSpeed」をブログに組み込んで使える「ブログパーツ」としても配布する。

   「BrainSpeed」の利用には「iKnow!β版」への登録が必要。登録やサービスの利用は全て無料となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中