2018年 7月 22日 (日)

アクセサリー感覚でもつ「Dress key」 京セラ

印刷
京セラ 「Dress key」
京セラ 「Dress key」

   京セラは2008年3月1日、鍵のヘッド部分にジュエリーを埋め込んで装飾できる「Dress key」オーダーサービスを全国のクレサンベール直営店でから開始する。

   60通りの組み合わせから好みのデザインを選び、持っている鍵に再結晶宝石をあしらってドレズアップする。デザインのバリエーションは、ヘッドの形状が2種類(ボックスラインとYライン)、デザインは「クロス」「ハート」「リボン」「クラウン」「DK」「アーガイル」の6種類、材質はシルバー、シルバー+ゴールドコーティング、10金イエローゴールドの3種類、再結晶宝石の種類はエメラルド、ブルーサファイア、ルビーの3種類。価格は2万4000円~9万8000円。受け取りまでは2~3週間かかる。

   なお、クレサンベール直営店は、銀座、京都、大阪梅田、神戸三宮、広島の5か所。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中