アニメ声優の気分が味わえる「アフレコ!」

印刷
「アフレコ!」 東京国際アニメフェアでの様子
「アフレコ!」 東京国際アニメフェアでの様子

   バンダイナムコゲームスは2008年3月28日、エクシングが展開する通信カラオケ『JOYSOUND』専用の声優体験コンテンツ、「アフレコ!」を開発したと発表した。

   「アフレコ!」は、映像にマイクで音声をあてて、声優気分を手軽に味わえるカラオケ専用コンテンツ。「機動戦士ガンダムSEED」や「母をたずねて三千里」など、新旧人気タイトルの中から好きなアニメを選び、「お手本」を見た後に音声を吹き込めばアニメと音声の合成映像が再生される。

   すべてのシーンは二役のセリフが設定されているが、1人でも二役を演じることにより掛け合いを楽しむことができる。声優体験する人だけでなく、周囲で見ている人も一緒に盛り上がることができるという。

   2008年3月27日~30日に東京ビッグサイトで開催される「東京国際アニメフェア」に出展中。カラオケBOXなどで2008年夏にもサービスを開始する予定とのことだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中