コメからできた「エコな箸」でコメ食べよう!

印刷
インデックス「ハピふる!お米のエコ箸セット」
インデックス「ハピふる!お米のエコ箸セット」

   インデックスは、お米からできた「バイオマスプラスチック」製の箸と番組オリジナル箸袋をセットにした「ハピふる!お米のエコ箸セット」の販売を、2008年3月28日から始めた。

   「バイオマスプラスチック」とは、再生可能な生物由来の有機性資源である「バイオマス」を資源に作られたプラスチックのこと。政府の備蓄米で古くなったために食べられなくなったものや、様々な理由で食用に適さない「古々米」に注目し、賞味期限切れの非食用米70%とポリプロピレン30%を混練した「バイオマスプラスチックペレット」を原料としている。

   この原料をベースポリマーとし、ポリプロピレン樹脂で希釈することで米率35%となる。化石原料系プラスチック製品と比較するとCO2排出量を約30%削減できるという。

   白とキナリの2色で、携帯通販サイトやフジテレビWeb通販サイトで販売する。フジテレビショップ各店での販売も予定している。価格は945円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中