「きのこの山」から生まれた携帯コミック

印刷
携帯コミック「がんばれ!きの山さん」
携帯コミック「がんばれ!きの山さん」

   ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス明治製菓は2008年6月5日から、両社が運営する携帯サイト「まんちゅ」と「カールおじさん」で、「きのこの山」のCMキャラクター「きの山さん」を主人公にした携帯コミック「かんばれ!きの山さん」の無料配信を始めた。

   作者はフィギュアイラストレーターの「デハラユキノリ」。ナイキ、NECなどの広告を手掛けるほか、年4、5回個展を開き作品を発表している。

   携帯コミックの内容は、32才のストリートミュージシャンのきの山さんが、最近「きのこの山」が「たけのこの里」に押され気味なのを心配し、スーパーやコンビニをまわって全国ツアーするというストーリー。移動はすべて徒歩のため、一日2店舗が限界の地道な宣伝活動だという。

   また、ロックを愛する過激派の「キーノ」や、きの山さんを兄のように慕う「きのこちゃん」といった仲間たちとのやり取りもみどころだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中