ギャル社長とソニンが愛用するエコバッグ

印刷
ダルメシアン柄がティーンに人気の「エコカワバッグ」
ダルメシアン柄がティーンに人気の「エコカワバッグ」

   ギャル社長こと藤田志穂さんが、ローソンと共同で制作したエコバッグ「エコカワバッグ」が、東京・渋谷の「渋谷109」内のギャルショップ「REVROSSA CLARITY」で2008年6月13日から発売されている。

   買い物袋の形をしたシンプルなエコバッグに、ティーンに人気の「ダルメシアン柄」を採用した。色はピンクとブラウンの2色。

   08年5月5日と6日に「赤坂サカス」(東京都港区)で開かれたエコイベント「EMERALD DRIVE 1ST ANNIVERSARY EVENT」で先行販売したところ、「とても反響があった」と藤田さんが社長を務めるシホ有限会社G-Revoの広報担当者は話す。ちなみにイベントに登場したタレントのソニンさんは、ブラウンを愛用しているそうだ。

   ローソンネットショッピング「ナチュラルセレクション」、ローソンの店頭端末「Loppi」でも6月23日から販売する。価格は1500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中