激辛だけどクール!「ハバネロ+メントール」の味は?

印刷
東ハト  「超暴君ハバネロ・ヒヤヒヤの夏」
東ハト 「超暴君ハバネロ・ヒヤヒヤの夏」

   東ハトは、激辛スナック菓子「超暴君ハバネロ・ヒヤヒヤの夏」と「大魔王ジョロキア・シュワシュワの夏」を2008年7月21日からコンビニ限定で販売する。

   「超暴君ハバネロ・ヒヤヒヤの夏」は、生地に人気スナック「暴君ハバネロ」の2倍のハバネロピューレを練り込みつつ、スーッとひんやりするメントールを加えた。ウマ辛さにヒヤヒヤ感が加わり、スーハー辛い、新たな刺激を楽しめる。

   「大魔王ジョロキア・シュワシュワの夏」は、ハバネロよりも辛いといわれるジョロキアのペーストを生地に練り込んだうえに、炭酸のようなシュワシュワする刺激を加えた。口に入れると辛味と酸味とともにシュワッとはじける刺激が広がり、"ウマ辛すっぱさ"が体験できる。

   オープン価格だが、予想販売価格はいずれも120円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中