「北京オリンピック」記念コイン 最終販売

印刷
泰星コイン「北京2008オリンピック競技大会公式記念コイン」
泰星コイン「北京2008オリンピック競技大会公式記念コイン」

   泰星コインは、「北京2008オリンピック競技大会公式記念コイン」の最終国内予約販売を2008年7月14日から開始する。「北京オリンピック」を記念して、開催国の中国が鋳造・発行するもの。「金貨3種」か「銀貨6種」のセットは、99.9%の純金、純銀。いずれも特製ケース入りだ。

   表面のデザインは金貨・銀貨とも共通の大会エンブレム。都市を意味する「京」をイメージした文字に、躍動する選手の姿を重ねた。周囲には、中国の伝統的図柄「双龍」が囲む。

   金貨の裏面のデザインはウェイトリフティング、レスリング、サッカーの3種セット。限定2300セット、31万5000円。一方、銀貨のデザインは、中国の伝統的な民族文化・芸能をモチーフにした、「京劇」「秧歌(ヤンガー)踊り」「中国獅子舞」などの6種セットだ。限定3000セット、7万9380円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中