2018年 7月 23日 (月)

200度まで5分の高速加熱 石窯オーブンレンジ

印刷
東芝ホームアプライアンス「石窯オーブンレンジER-F400」
東芝ホームアプライアンス「石窯オーブンレンジER-F400」

   東芝ホームアプライアンスは、200度の高温に高速加熱して、食材の表面をすばやく焼き上げ、旨みを閉じ込めておいしく仕上げる「石窯オーブンレンジER-F400」を、2008年9月1日から発売する。

   オーブン調理で使用される頻度の高い200度までは約5分で到達し、最高温度350度のオーブン調理と最高400度の過熱水蒸気による調理を可能にする「石窯トルネードエンジン」を新たに搭載した。また、過熱水蒸気調理では「石窯トルネードエンジン」に加えて、「1200Wハイパワースチームヒーター」を採用したことで、減脂・減塩効果のある料理ができる。95度から35度の低温域で食材にあわせた調理ができる「適温スチーム」など、健康に配慮したスチーム調理も可能にした。「スチーム生解凍」機能も新搭載した。

   色はシャンパンゴールドとシルバー。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中