2021年 10月 18日 (月)

3万円の「個室」で映画鑑賞 新宿に豪華映画館がオープン

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

ふかふかの高級ソファーが設置された「プラチナルーム」

「プラチナシート」はペア席になっている。1人で利用することもできるが相席する場合も
「プラチナシート」はペア席になっている。1人で利用することもできるが相席する場合も

   「ピカデリー」の目玉は5階にある。個室型のバルコニー席「プラチナルーム」と高級感あふれる座席「プラチナシート」だ。

   580人を収容できる巨大な「スクリーン1」は4階と5階にまたがっている。そのため、プラチナルームとプラチナシートでは、ちょうどドーム球場のバルコニーシートから野球を観戦するような具合で、映画鑑賞ができるのだ。このバルコニー部分の真ん中にプラチナシート22席があり、その両サイドにプラチナルームが位置している。

   2室しかないプラチナルームは、個室型のプライベートスペース。イタリアブランド「カッシーナ」製の高級ソファーが設置されている。このソファーはイタリアデザイン界の巨匠、ヴィコ・マジストレッティが手がけたもので、その値段は「車一台分ぐらい」(伊東さん)という。座り心地は素晴らしく、ふかふかのシートに体をもたせかけると、沈み込むようにフィットする感じだった。足置きもついているから、体を目いっぱいのばすこともできる。このプラチナルームの料金がペア3万円。

   一方、個室型ではないものの、高級な椅子に座って映画を堪能できるのが、プラチナシートだ。スクリーンの真ん中に位置するため、画面がよく見える。特注でつくったという「カッシーナ・イクスシー」のシートは、体の当たる部位によって違う柔らかさにした。首の部分も負担がかからないよう設計。手元を照らす小型スタンドも設置と至れり尽くせりだ。こちらのお値段は、1人5000円となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!