2018年 7月 21日 (土)

消費電力やCO2排出量 自宅テレビで確認しては

印刷

CO2の排出削減量などを表示する「エコガイドTV」

   三菱電機は、家庭用のテレビに太陽光発電システムの発電量や家庭内の消費電力量、電力売買量、二酸化炭素(CO2)の排出削減量などをわかりやすく表示するユニット「エコガイドTV」を、2008年9月1日から発売する。

   これまで、住宅用太陽光発電システムのモニターはリビングの壁などに設置された小さな液晶画面に表示されるため、表示できる情報が限られていた。この商品は、受信用ユニットを特別な設置工事なしに家庭用テレビに接続することで、発電量や消費電力量、CO2排出量の削減効果などの情報をわかりやすく、イラストで確認できるようにした。省エネ意識の向上や子どもの環境教育に役立てることもできる。希望小売価格は7万9800円。

   なお、同社では住宅用太陽光発電システム「ダイヤモンドソーラー」と「エコガイドTV」をセットで購入した人を対象とした会員組織「ダイヤモンドソーラー倶楽部」を発足させている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中