さらば!海外旅行先の食物アレルギー

印刷
旅行前にチェックしておくといいかも
旅行前にチェックしておくといいかも

   食品表示などのコンサルティングを行うラベルバンクは、2008年7月25日に海外旅行者を対象としたサイト「らくらく多言語アレルギーチェッカー」をオープン、好評を得ている。

   「らくらく多言語アレルギーチェッカー」は、食物アレルギーを持つ人が旅行先でより楽に生活できるようにという配慮から開設された。

   使い方はいたって簡単。トップページの「チェックしたいメニュー名」に「カムジャタン」などの料理名を入れ、チェックボタンを押す。すると、「小麦」「大豆」「豚肉」などの原材料名が日本語・英語・現地語の3か国語で表示される。

   現在はアメリカ・韓国・タイなど日本からの旅行者が多い14か国の25のアレルギー物質に対応している。今後はさらにデータを増やしていくといい、サイト上で追加希望のメニューを募っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中