ガラスドアに直接取り付ける錠前 美和ロックが開発

印刷
美和ロックの室内用レバーハンドル錠「TGL」
美和ロックの室内用レバーハンドル錠「TGL」

   カギ製造最大手の美和ロックは、強化ガラスでできたドアに直接錠前を取り付けることができる室内用レバーハンドル錠「TGL」の販売を、2008年10月1日から開始した。ガラスドアは従来、上下を金属製の化粧盤で固定した部分に錠前を付けるのが一般的で、しゃがんで施錠する不便さがあったが、これを解消した。

   外資系企業を中心に、オフィスや店舗におしゃれな全面ガラスの扉を採用したいというニーズは増えており、全面ガラスの状態で直接ガラスドアのセンターに錠前を取り付けられるように開発した。レバーの形状は5種類を用意。意匠性を重視し、耐久性にも優れている。マスターキーでの対応も可能にした。

   価格は3万600円程度で、8~12ミリメートルの厚さのガラスドアに対応する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中