「キャデラックCTS-V」の2009年モデル

印刷
レカロ社製のシートも備えられる
レカロ社製のシートも備えられる

   ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、「キャデラックCTS-V」の2009年モデルを、2009年1月10日から売り出す。

   最高出力564psの6.2リッターV8スーパーチャージャー付エンジンは、ドイツのニュルブルクリンクサーキットのオールドコースで7分59秒32というタイムを記録している。トランスミッションは6速ATで、ブレーキはイタリアの有名ブレーキメーカーブレンボ社製のブレーキシステムを採用している。

   エクステリアには、サテン仕上げによるフロントメッシュグリルや専用デザインの19インチアルミホイールが、インテリアには黒曜石調のトリムパネル、ブーストメーター付インストルメントパネルなどが装備されている。価格は955万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中