子供も嫌がらぬフルーツ味の「うがい薬」

印刷
おクチとのども「キレイキレイ」
おクチとのども「キレイキレイ」

   ライオンは2008年11月19日、フルーツミント味のうがい薬「キレイキレイ うがい薬」を発売する。

   「うがい薬の味」が原因で、うがい薬を使わない子供が多いことから企画したという。苦味の少ないフルーツミント系の味で、ピーチ系とアップル系の2種類の香味を用意する。ボトルは、うがい薬を計量しやすいプッシュボトル式にした。

   のどの粘膜がウィルスなどを排出しようとする「線毛運動」の動きが低下しないように工夫して、「CPC(エンカセチルピリジニウム)」などの有効成分を配合した。

   1本200ml入りで参考価格は1280円。薬局、薬店に加えスーパーなどでも取り扱う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中