20年熟成の「余市」モルト 限定3500本

印刷
20年の歳月を振り返りながらゆっくりと飲みたい
20年の歳月を振り返りながらゆっくりと飲みたい

   アサヒビールは2008年11月26日、1988年に蒸留したモルトウイスキー「シングルモルト余市1988」を発売する。

   北海道にあるニッカウヰスキーの余市蒸留所で、1988年に蒸留・樽詰めした長期熟成の原酒を厳選してブレンドした。赤みがかった琥珀色をしており、濃密な蜜のような甘い香りと長期熟成ならではのコクを楽しめるという。3500本限定で、直販サイトでの販売価格は2万1000円(送料込み)。

   アサヒビールは04年から余市で蒸留した年代物のヴィンテージウイスキーを限定販売してきた。07年に2000本限定で発売した「シングルモルト余市1987」がイギリスで開かれた国際コンペで、シングルモルト部門の最優秀賞を受賞するなど高い評価を得ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中